<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
*スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -


*シイタケ
しいたけ
【ヒラタケ科】
見る種類
一年中出回っているが春物は3〜5月、秋物は9〜11月のものが最も美味しい。
日本の代表的な食用キノコで、学名にエドワスと入るのだがこれは江戸を表し、そのころから栽培が始まったと言われている。
見る栄養と効能
しいたけ特有のアミノ酸、エリタデニンがコレステロールを抑えて動脈硬化を予防してくれます。
さらにうまみ成分であるグルタミン酸も豊富なので旨味をプラスするには最適!
また、日光に当てるとカルシウムの吸収を助けるビタミンDが増えるので、調理する一時間前ぐらいに日光に当てるとよいですよ!このときはかさを裏にして下さいね☆
もちろん食物繊維も豊富で生活習慣病予防にも効果大!!
見る調理のヒント
ほとんどのきのこが水洗いをすると風味が落ちてしまうので、水で洗うよりもふきんで軽く吹く程度で大丈夫です。
見る保存方法
水気があると痛みが早いのでネットなどに入れて通気性のよいところへ保存すること。

レシピアップしてます!
「白菜としいたけのあんかけ焼きそば」
あんかけ焼きそば


きのこ類 / 16:03 / comments(1) / trackbacks(0)


*エノキダケ(榎茸)
えのき
【キシメジ科】
見る種類
一般に市販されている白くて細いエノキタケは、天然のエノキタケをもやしのように軟白栽培したもの。
天然のものは秋から冬にかけてが最盛期で、色は茶褐色。傘も大きくキノコらしい形をしている。
見る栄養と効能
きのこの最大の特徴は超ローエネルギー!!
不溶性食物繊維が豊富で、便を柔らかくして量を増やす、大腸の壁を刺激してその活動を活発にすることによって便秘を解消してくれる。=腸内環境改善・発ガン物質を素早く体外へと排出。
また、赤血球を創り出す際に重要な栄養素葉酸が豊富で細胞分裂の抗体生成にも関わっている為、不足すると発育不良を招くので育ち盛りの子供には欠かせない。
見る調理のヒント
水洗いするとふやけてしまったり風味が薄れてしまうので水洗いせずに米ぬかを落とし軽くキッチンペーパーで拭くぐらいでOK!
加熱すると適度なぬめりがでるが、くせが無く弾力のある歯ごたえを活かせる。
見る保存方法
未使用なら冷蔵庫に入れて一週間は持つ。
使いかけのものはポリ袋に入れて冷蔵庫へ。
見るレシピアップしてます!
えのきの佃煮
きのこ類 / 00:54 / comments(0) / trackbacks(0)





 TOP ▲ 


infomation
手づくり大好き
雑貨やアクセサリーを手づくりするのが大好き
categories
selected entries
archives
comment
link
recommend
sponsor
others